スポンサーサイト

  • 2017.08.23 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


残暑お見舞い申し上げます

おひさしぶりでございます。

 

こちら駅長事務室は私どもチケットショップ弁天屋公式サイト代用ですので更新頻度が著しく遅いものですが、JUGEMサービスないしこれに代わる物件が見つかるまでSNS(Facebook,Twitterなど)にアクセスできない読者の皆さまを第一に考え存続いたしますのでご安心ください。

 

比奈のワムハチが完全に音信不通(※七光台六実と比奈のワムハチは両名とも、『おカネで買えない、ハンコが押してある不思議な定期券』を所持させられている(何なのか?は大人の事情で御理解ください・・・。)ので連絡が難しいのです。ホントにすみません。

 

一応新刊は2部構成で、「ジキル博士ハイド氏」、あるいは「のない日なたはない」的な本を鋭意作成準備のためコツコツと早朝から深夜まで取材しております。乞うご期待!

 

2017年8月23日

『アーバンパークライナー』と『アーバンライナー』

七光台六実


名物!てつっこ友の会ご来場御礼

昨日川崎市産業振興会館4階で開催されました『名物!てつっこ友の会』拙ブースには数多くの皆様の御来臨を賜り厚く御礼申し上げます。おかげさまをもちまして用意いたしました新刊『ザ・定期券』ならびに『このきっぷ、不条理につき・・・。』はご好評により完売と相成りました。ありがとうございました。
次回参加は11/5、場所は同じく川崎市産業振興会館にて開催予定の『東京交通観光倶楽部 るるむ』に参加予定で昨日から動き始めましたので11/5にお会いできることを楽しみにしております。
2017年4月24日
チケットショップ弁天屋
七光台六実with比奈のワムハチ

謹賀新年!逆春闘妥結!鉄娘出ます

みなさまあけましておめでとうございました。

岳南電車のJR線連絡範囲縮小、流山線や江ノ電の普通旅客連絡運輸廃止は重ね重ね残念です。
そして期待の新人メトロ13000系が3/25グランドデビュー、さらに線路端では既に下馬評高い東武500系が4/21、去るものもありメトロ01系も先輩6000系より早い引退となり、東武では6050系の浅草口撤退が4/20に控えています。

2017年も早いもので3月は22日と相成りました。

私どもチケットショップ弁天屋では七光台六実と比奈のワムハチの連絡不徹底により中々連絡できず、さる3月15日に七光台六実から逆春闘が行われ、「比奈のワムハチが参加できないならばロックアウト(詳細はWikipediaのストライキで)を行う」と経営側から逆通告を行って督促したところ、「参加する」という誠意ある回答が得られたため、めでたく鉄娘参加ができることとなりました。お待たせしまくった新刊、やっと出ます出します出させます!!!
乞うご期待
2017年3月22日
七光台六実with比奈のワムハチ

【遅延してしまった速報・・・】鉄娘出ます!

速報が大変遅くなり申し訳ありません。七光台六実自身、代役なしの仕事を一人で7つ掛け持ちしていて、その一件が寄りによって鉄娘の前日にブッキングされる不運と相重なりました。しかも労働場所は勤務地ではなく豊島区池袋に出張。さらに仕事は18時スタートというハードランディングで只今、追い込み中です。当然帰宅するより直行したほうが良いため、山手線品川経由で川崎直行です。比奈のワムハチ監督もここに来てプライベートで只ならぬご事情に陥り、こちらも代役が居ません。通常時川崎イベントは両名、都内某所で合流して東海道線に乗車する。が決まり事なのですが、今回ばかりは現地集合の異例尽くし。4日には高崎線で、昨日・今日は銀座線、そして19・20日には銀座線二回目と東海道線も工事計画運休が決まっています。無事20日は予定通り終わるのか?

 

『名物!てつっこ友の会』概要

日時:11/20(日)1100〜1500
場所:神奈川県川崎市幸区堀川町 川崎市産業振興会館4階(東海道線蒲田〜川崎間、多摩川橋梁を渡ってすぐ山側、1階ではないですよ!玄関入って右側のエレベータを譲り合ってお使いの上、4階までご足労下さい。)
サークル配置場所:下段06
なお現在書泉グランデ様並びに書泉ブックタワー様の御協力によって店頭先行販売でご好評いただいています『一般式特別補充券発行記入例(旅客鉄道会社版)』ももちろん持参し、直販特価にてみなさまのお手元にお届けいたします。
2016年11月6日
守谷TX祭りの記念乗車券より自社地紋の乗車駅証明書が欲しかった・・・(初登場でしょ?歴代硬券乗車券は汎用地紋だったし)
七光台六実
日比谷仕事で両日不参加after当日、七光台六実に勤務先をアポなし直撃されてムカついた
比奈のワムハチ

【重要】新刊公式訂正のお願いと解釈について

早速ご好評いただいている『改訂版一般用特別補充券発行記入例(旅客鉄道会社編)平成28年3月26日現行』の以下ページに加筆訂正をお願いいたします。

 

本文35ページの記入例見本の記事欄に『マルの中に証第1234号』

 

をお手数ですが読者の皆さまに於かれまして加筆をお願いします。

 

また

 

本文52ページから53ページの内容ですが、弁天屋としましては『買替』と『区間変更』の取り扱いの大きな相違について、

1.『買替』は不足額収受、過剰額は無手数料で払戻し、片道乗車券のみならず往復乗車券や連続乗車券への買い替えを禁止する条文規定がない。

2.『区間変更』は不足額収受しかし過剰額があっても払い戻しはなく、同種の乗車券についてのみ変更できる。

3.旅客鉄道会社(JR)が定める旅客連絡運輸規則本文には、『普通乗車券の特殊発売』について準用規定がない。

 

現場での対応は『ム』表示のある片道乗車券を精算窓口に提出されても、区間変更同様の取り扱いないし原券一旦全額払い戻しのうえ、再購入という形式をとるかと思いますが、JRでは会社線を間に介在する『通過連絡運輸』が数が少なくなったとはいえ現存していますし、当該通過連絡運輸と協定した連絡乗車券類に片道乗車券以外の普通乗車券を含み、通過連絡運輸区域で完結するものは、『買替』・『区間変更』どちらにも明文規定がないため、いわばグレーゾーンとなっています。そのため旅客営業界の最高約款である「旅客営業規則」の規定を準用して本作例を作成しました。種々見解が分かれるかと思いますが、「ケース・バイ・ケース」と御解釈いただきたく存じます。

 

2016年10月12日

 

チケットショップ弁天屋


新刊いよいよ店頭販売開始です!

お待たせしました。昨日夕方印刷所から印刷ミス部分(結果全部)を印刷しなおした「改訂版一般用特別補充券発行記入例(旅客鉄道会社編)平成28年3月26日現行」が無事納品され、本日さらに東京都千代田区は神田神保町、『書泉グランデ』様の6F鉄道書籍コーナーにお納めさせていただくことが出来ました。書泉グランデ様の鉄道書籍情報公式Twitterで既にアップされておりますが、本体価格649円、消費税8%を加えると700円の「委託価格」で販売開始させていただきます。なおページは全部で92ページに補強しましたが、サイズや用紙の規格は従来のままです。

 

なおタイトルからお察し頂けますように、旅客鉄道会社ことJRグループ旅客各社が1987年の国鉄分割民営化の際に制定された事務管理コードを記入する特別補充券の発行記入例で、出札19パターン、改札20パターンを編集いたしました。なお様式は事由欄が「1片道、2往復、3新在往、4新在復」になり、再掲欄が「自動車運賃」・「連社運賃」から「連社1」、「連社2」になり、記事欄の下に新下関〜博多間の新幹線・在来線別線往復乗車券を発行する際に記入する欄が付いた現行最新モデルとさせていただいております。ひな形のご提供には"Y&M Product"様の御協力を得ました。この場をお借りしましてお礼申し上げます。

 

2016年9月22日

チケットショップ弁天屋

七光台六実&比奈のワムハチ


【新刊予告第二報】 無念の印刷事故発生(9/9 17:30)

お騒がせしております。七光台六実です。

さて先日「新刊を印刷所に発注しあとは到着を待つのみ」と御案内させていただきました。が・・・
印刷所及び筆者の初歩的ミス(現行引き渡しの際ページ番号の確認をしたのみで、平時は行っている完成時のページ構成確認の両者確認)を今回だけ失念しましたがため、全部が誤って印刷されるというチケットショップ弁天屋史上初の印刷事故が9月9日、17時30分に現物を確認のうえ発覚しました。印刷所の社長様と直接交渉させていただき、事故品は全部無償回収のうえ、再度筆者にも金銭的負担が発生することになるが、印刷所所定納期をすっ飛ばして大至急印刷していただくご配慮を賜りました。
期待されていた読者の皆様にまず申し開きなく、御迷惑御心配をお掛け致すことと相成り、誠に申し訳ございません。なお、これは100%事実ですので誤解なさいませんようお願い申し上げます。事実拙宅の片隅には日の目を見なかった新刊が山積みとなっており、来週にでもご返却させていただく手配が済んでおります。ページ数などは間違いがないため旧巻と比較しますと、旧刊の厚さ(表紙から裏表紙まで)が5ミリメートルなのに対し、新刊は7ミリメートルとたった2ミリメートルですが、見た目ではかなりのページ増しをご体感頂けるかと存じます。取り急ぎご報告に代えさせて頂きます。
2016年9月11日
七光台六実

【新刊予告】 お待たせしました!

残暑お見舞い申し上げます。相次ぐ日本列島台風直撃は他人事ではなく、被災されました皆様に謹んで御見舞い申し上げます。

七光台六実そして比奈のワムハチ監督共々7・8月は感冒及び法定伝染病に罹患し、バイオハザードの世界を不本意ながら体感してしまいました。
しかしながら手前どもの団体『チケットショップ弁天屋』の活動は「細く長く」どうにか生き延びております。
そして大変永らくお待たせしました!いよいよ新刊登場予告!詳細は現物仕上がり次第速報させていただきますが、ヒントは
「そういえばこういうシリーズはあるようでなかった!」
がカギを握っております。また大変申し上げにくいことではございますが、
1.消費税増税に伴い、印刷業者への支払い単価にも5%ではなく8%の消費税が課せられるため、仕入れ単価が少なからず上昇しました。故に仕入れ単価=製造単価の切り詰めにも細心の注意を払っておりますが、新刊より価格改定させていただきます。しかしながら一巻あたりのページは10ページ以上増とさせていただき、せめてもの読者の皆様への価格改定の見返りと致しました。
2.現在、株式会社書泉様の多大なる御厚意によって神田神保町『書泉グランデ』6F様と秋葉原駅昭和通り口『書泉ブックタワー』様にシリーズを恐れ多くも陳列させていただいておりますが、新刊より、『弁天屋直販価格』と『書泉様店頭価格』の二本立てとさせていただきたく存じます。首都圏のJR線普通列車グリーン料金や『スワローあかぎ』・『ひたち』・『ときわ』号特別急行料金のように「事前料金」・「車内料金」が二者併存する形式とご理解いただければ幸いです。なお直販価格適用連絡票のような措置は株式会社書泉様にご迷惑をお掛けしますので検討していませんことも併せご理解ください。
2016年9月3日
あぶ刑事に続きこち亀まで「さらば」に絶句しつつ
七光台六実
病に倒れ一年間待ってた模型コンベンションに行かれなかった(当日39度以上の高熱を発していた)
比奈のワムハチ

弁天屋2016年度活動予定

お久しぶりです。監督も私も相変わらず業務多忙で交信が滞って申し訳ありませんでした。

なお、一部で「参加するかも・・・」とご案内していた夏コミですが、申込期間中に監督・私が協議の場を設けられなかったため、昨年末に申込書セットを入手しながら泣く泣く申し込みを断念致しました次第です。実は監督も私も夏・冬の時期が年内で最も多忙な時期に当たっており、日付設定では当選通知を頂きつつも辞退せざるを得ない環境におりますことをご賢察くださいますよう重ねてお願い申し上げます。
本年度は秋恒例の川崎参加を目指し、鋭意新刊の素材収集を行っておりますので、公式発表までお待ちくださいませ。
2016年6月24日
野田線の急行は、8000系・10030型・60000系の3種類が楽しめる
七光台六実 拝

熊本・大分地震被災者の皆様へ

謹白
今般の熊本県・大分県を震源とします一連の地震災害で被災されました皆様へ衷心より謹んでお見舞い申し上げ犠牲となられました方々のご冥福をお祈り致します。

謹啓
 
2016年4月18日
チケットショップ弁天屋

七光台六実 比奈のワムハチ 拝

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM